Category
借金返済

2015.03.28 2021.11.24

【体験談】アコムの借金を払えないで滞納|期日までに払えないと危険?

アコム一括請求

アコムのカードロ-ンを利用していて、返済期日までに払えないで滞納してしまうと、どうなるのでしょう?

この記事では、アコムで95万円の借金を滞納して一括請求されてしまい司法書士へ相談した結果、月々無理のない2万円の支払いへ減額できた主婦の方の体験談を紹介します。

この女性は、いったいどのように借金を解決したのでしょうか?

また「アコムからの借金を滞納するとどうなるか?」についても解説しますので、同じような状況の方はぜひ参考にしてください。

\ 24時間365日受付中!/

まずはお気軽にご相談ください

電話アイコン
0120-319-005
男性アイコン
女性アイコン

\いくら減らせるか知りたい/

電話アイコン 借金減額診断はこちら
  • 何度でも無料相談OK
  • 全国対応
  • オンライン面談も可能
借金減額診断とは?

ご自身の借入金額や返済状況をもとに、借金をいくら減額できるか無料で診断できるツールです。

「借金減額診断 3つの特徴」

  • 1分で簡単に診断できます
  • 診断後に無料で解決方法を相談することもできます
  • 24時間いつでも診断できます

【体験談】アコムの借金を2年間滞納したら、95万円を一括請求された

相談者の借金状況をまとめると、以下のとおりになります。

Aさんの場合
30代女性(主婦)
借入状況 アコムからの借入総額95万円
相談時の状況 アコムからの一括請求が届いた

相談者の女性は20代の頃から、生活費の足りない時や急な出費のたびにアコムなどの消費者金融のカードローンを利用していました。
しかし、返済できない状況で滞納が続き、相談時には総額95万円も滞納している状態でした。

以下、体験談です。

電話の督促を無視していたら、職場にも取り立てが

返済期日までに返済ができず滞納をすると、アコムから督促の電話がかかってきました。 しかし、電話に出ることなく、無視を続けていたそうです。
借金が時効になるのでは、という淡い期待もあったのです。

滞納して3ヶ月ほどたつと、当時勤めていた会社にアコムから連絡がくるようになりました。
ついに借金の取り立てが、職場にまでくるようになったのです。

そのため職場にいづらくなり、仕事を辞めることに…。

その間に結婚と出産をしたために、新たな職に就くこともできず、収入はゼロ。
夫には借金の件は内緒にしていたので、ずっと返済できずにいました。

2年間滞納を続けた結果

返済できす滞納を続けて2年がたった頃、アコムから1通の「内容証明郵便」という郵便が届きました。 中を開けてみると「95万円の借金を一括返済するように」と書いてありました。 「一括返済」の請求です。

一括返済するお金はなく、また夫や家族にも相談できず悩み果てたすえに、司法書士事務所へ相談したのです。

その結果、長年悩んでいた借金問題を解決することができたのです。

「任意整理」で、アコムからの一括請求を家族にバレずに解決

この女性は司法書士に相談して「任意整理」という方法で解決できました。

解決方法 司法書士に「任意整理」を依頼
解決結果 アコムからの督促がストップし、周囲にバレる可能性が減った
月々の支払いは2万円に減額し、無理なく返済できるようになった

司法書士事務所では、初回の「無料相談」で、女性からアコムへの借金状況や、滞納する前の返済額などを確認しました。

女性の希望は、

  • 借金を夫や家族に秘密にしたい
  • 月々の返済額を減らして負担を減らしたい

ということなので、司法書士事務所では解決手段として「任意整理」を提案。

任意整理の依頼を受けた司法書士は、一括返済の期限も迫っているアコムに「受任通知」という書類を送ります。

受任通知とは、債権者(お金を貸した側=今回のケースはアコム)に対して「任意整理の手続きを始める」と通知する書類です。
法的効力があるため、任意整理の手続きが終わるまでアコムからの督促や請求をストップできます。

受任告知の送付によってアコムからの電話の督促やハガキなどの郵便物はストップし、家族にバレる可能性もほぼなくなりました。

任意整理により「将来利息」がカットされたので、毎月の返済額は2万円に減額。家計のやりくりで無理なく返済ができるようになったのです。

利息をカットして返済額を減らせる「任意整理」という対処法

体験談の女性が行った「任意整理」は、司法書士(あるいは弁護士)を通じてアコムなどの消費者金融と和解交渉をすることで借金を整理する解決方法です。

具体的には、

「今後、利息(将来利息)については支払いを免除する」
「長期(3年~5年)の分割払いにして毎月の返済額を減らす」

という和解契約が、アコムとの間で結ばれるのです。

アコムなどの消費者金融の借入金利は、銀行などと比較して高めに設定されています。 利息の返済を免除してもらうことで、返済総額はかなり減るのです。

今回の場合は、本来なら利息の含まれた95万円を一括で返済するところを、将来利息をカットしたことで返済額全体を減らすことができました。 さらに、長期の分割払い(これも利息なし)で毎月無理なく返済できるようになったのです。

任意整理のメリットは、ほかにもある

借金解決の方法として、すべての人に任意整理が有効とは限りません。 アコムの借金を任意整理するメリットとデメリットを比較してみましょう。

メリット
  • 将来利息や遅延損害金をカットし、元金のみの返済となるよう交渉できる
  • 督促や取り立てがなくなる
  • 5年程度の分割払いで毎月の返済額が減る
  • 過払い金が発生していれば元金も減らせる
  • やむを得ない事情があれば、任意整理したい借入先を選べる
デメリット
  • ブラックリストに載り、クレジットカードやローンの利用ができなくなる

任意整理の手続きでは、まず利息をカットして元金のみの返済を目指して交渉します。
交渉がうまくいけば返済総額は減り、長期の分割払いとなるため毎月の返済額も軽減されます。
手続き後は元金のみの返済になるため、支払った額だけ借金残高が減る点もメリットです。

またやむを得ない事情があれば、特定の借入先にだけ任意整理を実行できる、という特徴もあります。 たとえば、

  • アコムの借金は減額したい
  • 車は生活に不可欠で、使い続ける必要があるのでオートローンB社のローンは返済を継続したい

といった場合、B社のローンは任意整理をしないという選択も可能なのです。

デメリットとしては、任意整理をすると完済から約5年間、信用情報機関に記録が残ることです。
いわゆる「ブラックリスト入り」するので、この期間中は新たな借金やキャッシングなどの借入れはできません。
また、クレジットカードを新規作成したり、住宅ローンや自動車ローンの新規契約、携帯電話の分割購入などもできなくなります。

アコムの借金を滞納していると、裁判所から差押えをされる場合も

アコムからの借金を滞納していると、次のようなリスクがあります。

  • 返済期日の翌日から遅延損害金(損害賠償金の一種)が加算される
  • 数日後から督促電話がかかってくる
  • 数週間~1ヶ月後からハガキや郵便物による督促状が届く

また数ヶ月~数年にわたり滞納を続けていると、次のようなリスクがあります。

  • 自宅に訪問される
  • 信用情報機関の信用情報に事故情報が載る(いわゆるブラックリストに載る)
  • 一括返済を請求される
  • 裁判所から給料や財産の差押えを執行される

一括返済の通知が届いてしまったという状況は、非常に危険です。
そのまま放置し続けていると、最終的には裁判所から給料や財産の差押えを執行される場合もあるのです。
給料や財産が差し押さえられると、家族だけでなく会社にも借金滞納の事実がバレますので、信用を失うことにもなりかねません。

アコムの借金が払えず滞納したら…早めに任意整理の検討を

アコムなど、消費者金融からの借金を滞納・延滞してしまった
一括請求が届いて、困っている

という方は、お早めに司法書士事務所へご相談ください。裁判により差し押さえの通知が届いてしまうと、もう任意整理では解決できなくなります。

逆にいえば、滞納の段階が早ければ対処できることが増え、早く負担もなくなります。

任意整理には6ヶ月程度の期間がかかります。
しかし任意整理の依頼を受けた段階で弁護士や司法書士は「受任通知」を発送しますので、催促の電話や督促がストップします

無料相談では、今の借金の状況だけでなく、周囲に知られたくないなどの要望も伝えましょう。
どんな小さな不安でも対応可能なケースもあります。

司法書士事務所によっては、メールで24時間受付している場合もありますので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょう。

宮城 誠
監修者:司法書士法人みつ葉グループ 代表司法書士
宮城 誠
  • 司法書士会所属:福岡県司法書士会 第2033号 、簡裁認定司法書士番号 第1229026号
  • 出身地:宮城県生まれ福岡市育ち
  • 経歴:2011年九州大学経済学部卒業。2012年司法書士試験合格。大手司法書士事務所で約6年経験を積み、2018年みつ葉グループ入社。
  • コメント:お客様のお悩みやご不安なことが一つでも多く解決できますよう、誠実かつ丁寧に対応させていただきます。お気軽にご相談ください!
  • 宮城誠の詳細プロフィール

おすすめ記事