ニュース

お知らせ

みつ葉グループ 健康経営宣言のお知らせ

みつ葉グループでは、従業員が心身ともに健康で、最大のパフォーマンスを発揮することが、
企業の発展につながると考え、2018年7月より新たに「健康経営宣言」を制定いたします。

 

1.健康経営宣言の内容

健康は重要な経営課題の一つでもあります。
経営理念である「社会のため、人のため、自分のための三方よしの未来を創る。」を実現するためには、まず、企業全体が健康でなくてはなりません。
企業全体が健康であるためには、従業員一人一人が心身共に健康であることが重要です。
ただ、みつ葉グループの事業は、クライアントの協力なくては成り立たちません。
したがって、本宣言はクライアントの皆様も巻き込んで推進し、「全従業員が活き活きと仕事ができる」企業グループを目指していきます。

2.主な取り組み

・従業員の健康管理の充実に向けた取り組み
・健康意識の向上に向けた取り組み
・働きやすい職場環境づくりに向けた取り組み
・こころの健康に向けた取り組み
・食生活の改善に向けた取り組み
・運動機会の増進に向けた取り組み

3.その他

2018年6月に東京都内の健康保険組合に「健康企業宣言」を行いました。

4.健康企業宣言

・健康診断を100%受診します
・健康診断の結果の活用をします
・健康づくり環境を整えます
・「食」に取組みます
・「禁煙」に取組みます
・「運動」に取組みます
・「心の健康」に取組みます

※経済産業省が主導する「健康経営優良法人認定」の認定取得ならびに東京都が主導する「スポーツ推進企業認定制度」への取り組みも同時に行っていきます。

以上

平成30年7月1日
株式会社みつばホールディングス
代表取締役社長 島田雄左

お知らせ記事一覧へ戻る